株式会社アイネット

会社案内

COMPANY

アイネット株式会社は、愛媛県内の製紙会社数社による共同出資により設立され、
当初はグループ内企業の共同配送を目的とした運送会社として誕生しました。
現在では、グループ外の取引先も増加し、運送以外の業務も幅広く展開しております。

設立から間もなく四半世紀。たくさんのお客様に支えられて、この大きな節目を迎えることができました。
私達は、次の四半世紀を見据え、新しい価値やサービスを常に模索し、
お客様の期待により一層応えられる企業へと大きく変革・飛躍しようとしています。

会社概要

株式会社アイネット

株式会社アイネット

株式会社アイネット

会社名
アイネット株式会社 (AINET CO.,LTD.)
設 立
平成2年8月1日
資本金
57,000,000円
代表者名
代表取締役 服部 豊正(はっとり とよまさ)
決算期
6月
所在地
〒799-0112
愛媛県四国中央市金生町山田井乙150番地11
電話番号
TEL:0896-56-3310
FAX:0896-56-3318
従業員数
17名
主な事業内容
共同配送業、倉庫管理業、紙加工業、製紙原料及び資材の仕入・販売、太陽光発電による売電事業、製品販売
関連会社(50音順)
アイム株式会社、泉製紙株式会社、イトマン株式会社、愛媛パルプ協同組合、大高製紙株式会社、服部製紙株式会社、福田製紙株式会社、丸石製紙株式会社、八幡浜紙業株式会社

沿革

1990年~

1990年~

1990年8月(平成2年)

アイネット株式会社 設立

資本金:26,000,000円
所在地:愛媛県川之江市妻鳥町33番地の1

1994年3月(平成6年)

本社移転

所在地:愛媛県川之江市妻鳥町1571番地の1

倉庫管理業を開始

1995年3月(平成7年)

資本金を増資

資本金:38,000,000円

2000年~

2000年~

2002年5月(平成14年)

紙管製造工場を設置

所在地:愛媛県四国中央市金生町山田井1-1

グループ企業向けの紙管製造を開始

2007年10月(平成19年)

新社屋完成

所在地:愛媛県四国中央市金生町山田井乙150番地11

本社と紙管工場を移転

資本金を増資

資本金:57,000,000円

2010年~

2010年~

2014年2月(平成26年)

社屋の屋上に太陽光パネルを設置

売電事業を開始

2015年1月(平成27年)

ピロー包装設備を導入

ウェットシートの製造開始

社長あいさつ

アイネットは将来の地球環境を考え、
環境に優しい商品の製造・販売を通じて、
より良い地球環境を子孫に残すよう努めます。

当社のホームページにご訪問いただき、ありがとうございます。
代表取締役の服部です。まず始めに、当社のあらましについて簡単にご説明いたします。

当社は、1990年(平成2年)8月に愛媛パルプ協同組合参加企業11社と日本電信電話(NTT)の計12社による共同出資で設立された会社です。
当初の目的は、グループ企業全体の共同配送とITサポートであり、資本金2600万円で事業を開始いたしました。
創業から数年間は、売上が伸び悩み、赤字が続く厳しい状況でした。しかし、お客様並びに組合員企業の皆さまのご協力により、徐々に業績も改善し、倉庫管理や紙管製造及び製紙原料等の調達・販売などの新規事業を展開できるまでに成長することができました。さらに、2007年(平成19年)には新社屋が完成し、2014年(平成26年)から社屋屋上に太陽光パネルを設置し、売電事業も手掛けております。
現在では、資本金も5700万円まで増資し、年間売上目標についても20億円を視野に入れ、日々の業務に励むことができています。
これらはひとえに、アイネットに関わるすべての皆さまによるお力添えのおかげと、社員一同、深く感謝しております。

私は常々、この感謝の気持ちを何らかの形にして、社会に還元したいという想いを抱いておりました。
そして、アイネットという企業として何ができるのか、何を為すべきなのか考えた結果、業務を通じて環境問題に取り組むべきではないかという結論に至りました。
なぜなら、再生パルプを利用し、エコを標榜した製品を販売する私たちにとって、環境問題の改善は重要なテーマとなっているからです。また、再生パルプの新たな可能性を見出し、環境への負荷を軽減することは、製紙業界に携わる私たちの義務であります。そして、これを達成することが、厳しい競争社会の中で、私たちが生き残る道に通じていると、私は強く信じています。

以上を勘案し、私はこれからのアイネットの目標を次のように掲げます。

アイネットは将来の地球環境を考え、環境に優しい商品の製造・販売を通じて、より良い地球環境を子孫に残すよう努めます。

  • 01再生紙を使った商品の開発に努め、それを全世界に販売する。
  • 02重曹を使用した商品を広めることにより、家庭排水をきれいにし、地球温暖化防止に寄与する。
  • 03地域の皆さまとのコミュニケーションを深め、地域に貢献できる企業を目指す。
  • 04新しい価値観や高付加価値の商品及びサービスを常に追求し、豊かな生活ができるよう、社員一人一人が努力する。

この目標の達成を目指し、アイネットは日々成長していくことを皆さまにお約束し、ご挨拶とさせていただきます。

グループ会社紹介

太陽光発電

太陽光発電

未来へ、美しい自然を残したい

これは、私たちグループ全社の共通理念です。
この理念を体現する活動の一環として、社屋屋上に約500kwの太陽光パネルを設置し、平成26年2月13日より発電を開始いたしました。これにより、年間CO2換算で約300t、原油換算で130klの削減効果が見込めます。

東日本大震災以降、電力の受給状況は非常に逼迫しています。
また、不足分の発電量を補うため、火力発電への依存が増加し、発電コストも上昇し続けています。そのため、再生可能エネルギーが大きな注目を集めています。

再生紙を使用し、環境に優しい製品を提供する私たちにとって、再生可能エネルギーを積極的に活用することは、社会的な責任であり、義務であると言っても過言ではありません。

私達はこれからも可能な限りクリーンで安全なエネルギーを利用し、安心・安全な製品・サービスをお客様に提供いたします。

PAGETOP